彩りあざやかIQOS

喫煙のピクトグラム

発売から時間もたち、「IQOS人口」も増えてきました。愛煙家が無理にタバコをやめるのではなく、健康被害がより少ない(といっても決してゼロではありません)新タバコに乗り換えることで、余計なストレスを感じなくてすむ……そんな「優しい世界」が今、展開しています。
ところで、そんなIQOS。「タバコである」と同時に、ヒートスティックを加熱してニコチン水蒸気を発生させるという電子機器でもあります。ポケットに入れて持ち運ぶことができ、充電がいっぱいになったら喫煙可能になるアイテムです。パッと見たところでは筒形のスタイリッシュな電子機器であり、「煙が出ない代わりにカッコ悪い」なんてこともありません。ちょっとしたオシャレアイテムとしても見ることができます。

こうなってくると、人が次に考えるのは「彩り」でしょう。携帯電話だって、さまざまな色合いのものが出ているのです。IQOSにカラフルさを求めるのも決しておかしな話ではないでしょう。そもそもタバコ本体は白い巻き紙を使うものですが、そのパッケージは各メーカーが趣向を凝らし、そのパッケージのカッコよさや可愛らしさが話題になることもあるのです。タバコは味わいだけでなく見た目も重要なポイントになる嗜好品なのです。
というわけで、IQOSも実はよく見られるホワイト、ネイビーのものだけでなく、ピンクやサファイヤブルーなど、かなりカラフルなものも販売されているようです。多くは限定品ですが、通販を利用すればそれらも購入することができます。
「味だけでなく、見た目にもこだわりたい」そんな方はチェックしてみましょう!